Happy holidays!



Holiday season is coming soon!

But it's different from usual this year..

We will get through this hard time together and hope to get back to our active lives as soon as possible!


Instead of concerts, I spent plenty of time for arranging and practicing this year especially for my “Neo Bach“ I've been working since last year.


I uploaded my latest video of “Bach Cello Suite #1“ with my arrangement for the piano. Bach's original of this piece was written in 1720 exactly 300 years ago!


This piece is one of the most beautiful masterpieces of Bach as you know.

Its simple beauty and healing energy are the reasons why it's loved forever in whole world.


Cello is perfect for this piece but as a pianist I wanted to add my interpretation as well with the thought if Bach had a modern piano in his time.


Please check it out and subscribe to my channel.


Happy holidays!



2020年も残り少なくなって、新しい年を迎えようとしています。

今年は例年と違って自粛のホリデーシーズンですが、皆で乗り越えて行きましょう!一日も早くアクティブな生活に戻れますように…


私は今年はコンサート活動ができなくて、たくさんあった時間で、編曲や練習、動画の撮影をしてきました。


これは一番最近の動画です。


無伴奏チェロ組曲第1番のオリジナルは1720年、何と今からちょうど300年前に書かれました。


プレリュードは、チェロの代表曲ですが、ピアノならではの音の硬質な輝きを生かして、クールなイメージにアレンジしました。

バッハの時代に、もしチェンバロやオルガンだけでなく、現代のようなピアノがあったら、バッハはこの曲をピアノのために書いたかもしれません…。


続くアルマンドは人間に共通する感情、哀しみを微妙なピアノのタッチで表現しています。


この曲のシンプルな美しさと癒しのエネルギーが、世界中で愛され続ける理由だと思います。


「チェロは最高だけど、ピアノ版も悪くないな…」と、思って頂けたら嬉しいです😊


ぜひ見てみて下さいね。チャンネル登録もどうぞよろしくお願いします🎵



Happy holidays!



最新記事

すべて表示

Chaconne ーThe Hell and Heaven of life Bach saw-

シャコンヌ ーバッハが見た人生の地獄と天国ー I've been working for Neo Bach recording project lately with the support of the Agency for Cultural Affairs of Japan government. This is the recording in the hall with the be

  • Wix Facebook page
  • Pinterest Classic

Back Ground Music